行き遅れBBA孕ませたのあらすじとネタバレ・感想全話

会社の行き遅れババア孕ませたの8話目|危険日に温泉旅行で中出し|最新話のあらすじ・ネタバレ・感想



セフレと温泉旅行!このシチュエーションなら危険日でも中出ししちゃう。

大型案件を地方で成功に終え

沢村秋子と田中はこの案件の成功のご褒美に2人で温泉旅行に来ていた。

温泉旅行に行くとなるとこの2人なら普通にセックスするのは当たり前。

しかし

ただ一つを除いては普通のセックスだった。

会社の行き遅れBBA孕ませたの8話目の見所はこの3つ
  • 出張先で会社に秘密に温泉旅行
  • 田中は今日は生でやると決めていたが・・・
  • 危険日だけど、DNAレベルで我慢できなかった

それではこれから会社の行き遅れBBA孕ませたの8話目|危険日に生中出しで吹っ切れるのあらすじとネタバレ

8話目を読んだ感想をご紹介していきます。

チンジャオ娘/すぺしゃるじーの最新作

『【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた』はBookLive!コミックから独占配信中!

公式サイトから会員登録不要でお試し読みができる

\\↓↓【こちらから悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたを読む↓↓//




会社の行き遅れBBA孕ませたの8話目|危険日に中出しのあらすじとネタバレ

大型案件を無事に終え、沢村と田中は喜んでいた。

2人で乾杯しているのは

いつもラブホに行く前の寄る、会社の近くの居酒屋ではなく、そこは温泉旅館だった。

沢村秋子と田中の2人は会社に内緒で出張の帰りに温泉旅館を予約してこっそりと温泉旅館を楽しんでいたのだった。

会社の行き遅れBBA孕ませたの8話目|田中は今日は生でやると決めていたが・・・

温泉旅館での沢村との初めてのデート。

田中は彼女がいるにも関わらず結構、だいたい行動しているのは気になる。

しかし

最近は仕事も順調で、彼女からも頼り甲斐がある男の男性になったね!と言われるぐらい彼女も惚れ直している。

順調な時はなんでもイケイケになるものだ。

大型案件を無事に成功で終え、セフレで上司の沢村秋子と出張帰りに温泉旅館により2人でご褒美というなのお祝いをしていた。

ラブホや社内でセックスするのもなかなかいいし興奮するが

浴衣姿の沢村主任はいつも以上にエロく見える。

特にちょっとだけ浴衣がはだけ、ぱっくりと空いた谷間を見るだけでチンコはビンビンになる。

実はこの温泉旅行の前に田中は決めていることがあった!

『この温泉旅行では生でヤル!』

ということだった。

浴衣姿の沢村の色気に我慢できずに、沢村を押し倒し、いつものように前戯でビチャビチャのマンコになった。

もう後はビンビンになったチンコ挿れるだけ。

いつものようにゴムをつけずに生で挿れようとした時だった・・・

『ゴムは?』

『今日は危険日なの・・・』

会社の行き遅れBBA孕ませたの8話目|生で挿れるか葛藤するが、危険日だけ生で挿れちゃう・・・

生でヤル!

と決めてきた田中。

ビンビンになったチンコは沢村の名器のすぐ目の前に来ている。

後、3cm腰を動かしたらチンコは最高のマンコの中に吸い込まれていく。

しかし

危険日に生で挿れてもし、妊娠してしまったらどうする?

しかも、相手は彼女でもない。

ただのセフレでの上司。しかも34歳。

こんな行き遅れのババアが妊娠したら間違いなく俺の人生は終わる。

ここはやっぱりゴムをつけるべきか。

ゴムをつけよう・・・・

 




 

無理だ。

ご褒美は全力で味わう。

もう、我慢できない。

最近、生の沢村のマンコの味を味わっていない。

どうだっていい。もう挿れてやる。

挿れたもう抜くことなんて出来ない。

本当に最高に気持ちいいマンコ。

沢村秋子のマンコはこの世で一番気持ちいいマンコだ。

もう、彼女の顔なんて出てこないぐらいどうでもいい。

最高のご褒美は沢村秋子のマンコだ。

やっぱり主任のマンコは超絶気持ちがいい。最高のマンコは俺のものだ。

最高のマンコから離れられない。

もう限界に近づいて来てる。

イキそうだ。

外にイかないと秋子は妊娠してしまうかもしれない。

けど、中が気持ちよすぎてたまらない。

いや、外だろ。

けど、もう無理だ。

中に出す。

『ドピュドピュ』と田中は沢村秋子の中に出したのであった。

田中はその時、こう思う。

『上司を孕ませた』

俺の社会人生活は完全に終わった・・・・

と悲観的になっているのとは逆に、田中のチンコはビンビンにそり立っていたのであった・・・

チンジャオ娘/すぺしゃるじーの最新作

『【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた』はBookLive!コミックから独占配信中!

公式サイトから会員登録不要でお試し読みができる

\\↓↓【こちらから悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたを読む↓↓//




会社の行き遅れBBA孕ませたの8話目を読んだ感想|危険日中出しは男としての覚悟か?

危険日にがっつり中出しとか完全に確信犯。

もう、田中は沢村秋子がいないと生きていけない男になってる。

最初は田中が完全にリードして沢村秋子を調教してたけど

今では沢村秋子が危険日で避妊しないといけないというのにもかかわらず

欲望に負け、生の中出しをきめっちゃってる。




もちろん

温泉旅行で中出しできるとか最高なシチュエーションなわけですが。

もし、万が一があったらやばいでしょ?

上司と部下の関係から

社内恋愛の末にめでたくゴールインてきなね。

この田中と沢村秋子の初めてのセックスの機会は社内の寿退社を祝う会。

中出しする時、まさか自分たちも同じような立場になるとはこの時は予想出来てなかっただろうね。

まあ、田中が生と中出しの欲求さえ我慢できばはらませることななんてなかったのに。

あっ

ラストのネタバレみたいになっちゃいましたね。

8話目では、妊娠への恐怖から避妊してと訴えるも
田中に生でいれられ嫌がりならもしっかりとビクンビクンしながらイッてる沢村秋子のエロさと

田中の葛藤、いや、むしろ、即答しない時点で生でいれると思ってたけどね。 笑

トイレや社内セックスとは違ったドキドキ感が楽しめる話に!

9話目でやってしまったと心は思っている田中だが

危険日に中出しをして、体はさらに興奮しビンビンになってる田中と

嫌とはいいながらもちゃんとイッてるいつも通りエロい沢村秋子を楽しめる話となりました!

9話目では本格てきな子作り?と言わんばからに危険日だからこそ、中出ししまくりセックスが楽しめるみたいですよ!

本当に楽しみでしかないですよね。

チンジャオ娘/すぺしゃるじーの最新作

『【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた』はBookLive!コミックから独占配信中!

公式サイトから会員登録不要でお試し読みができる

\\↓↓【こちらから悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたを読む↓↓//